上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーク・ウィルソン(Luke Cunningham Wilson,1971年9月21日 - )
はアメリカ合衆国テキサス州ダラス出身の俳優である。
俳優のオーウェン・ウィルソンは兄。


luke_wilson5.jpg



オキシデンタル大学在学中に演技に目覚め、オーウェンが
ウェス・アンダーソンと製作した「アンソニーのハッピー・モーテル」
でデビューした。

海外でのニックネームは"One-Take Wilson"
なんのこっちゃ、そんなにNGしないのか
一回しかやる気がないのかは定かではない。





フラットパックの中でも一番地味な感じのルークだが
キャリアにおいてはいわゆる“大作”にちょこちょこ脇で
出演している為、オーウェンよりも知られている場合がある。

ルークのヒット作といえば“アダルト♂スクール”のミッチ役
他にもロイヤルテネンバウムスや天才マックスの世界など
ウェス・アンダーソンの作品では良い役を演じる事が多い。

フラットパックの中では一番若い(それでも35)
過去にはオーウェンと二人で“オーシャンズ11”に出演する予定も
あったが“ロイヤルテネンバウムス”への出演の為、断念した(正解!)

スポンサーサイト
この記事へのコメント


管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。