上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
邦題:ハニーvs.ダーリン 2年目の駆け引き

ヴィンスが長年掛けて原案を練った男女のすれ違いを描いたストーリー。
ヴィンスとジェニファー・アニストンとの恋愛ばかりが話題になった映画ですが
ふざけた邦題に惑わされず、よく出来た話になっていると思います。

20060528155836.jpg


男性側から言わせて貰うと、失ってみてはじめてわかるって痛みも多いと思うんです。
ジェニファーの脱毛の痛みもわかりますw
初恋を実らせて結婚する人も幸せでしょうが、痛みを知った人だからこそ学べる事もある
そんな事を思い出させる話ですね。
本当は失う前に気がつくのがベストなんでしょうけど。


top0706.jpg

しかし!ヴィンス太ったなぁ。。(おっと画像を張り間違えた!)

photo_03_thumb.jpg
ヴィンス&ジョン


ジェニファーが痩せてたせいもあるけど、あれじゃあ。ジョン・ファブローと変わらないよ!
ちなみにヴィンスと。ジョン・ファブローとは“ スウィンガーズ ”の頃からの親友らしく
ジョン・ファブローが“Elf”の監督だったなんて!フラットパックの懐の深さを思い知ります。
フラットパックに興味を持つと、点と点が結ばれることってのがホントに多いですね!

そんな点の一つをもう一つはなすとこの映画にはゲイの事務員役でジャスティン・ロングが
出ています。ドッジボールの学生役でヴィンスと共演した彼はこのあとダイハード4で名前を
聞く事になるでしょう!どんな役かはわかりませんが彼もまたフラットパックの仲間である事
は間違いないですね。


あ、あと“微笑みデブ”も出ていますww
スポンサーサイト
この記事へのコメント


管理人にのみ表示
この記事へのトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。